JP /EN

新興和製薬株式会社

  • 製品情報
  • オンラインショップ

新興和製薬株式会社

  • 製品情報
  • オンラインショップ

NMNを科学する。
NOW MAKE NEXT

睡眠と食生活からアプローチを行い、科学的根拠を持ったプロダクティブ・エイジングの世界的な実現を目指します。

内閣府から人生100年時代への突入が取りざたされています。
が、その負の部分、医療の進歩の結果絶対寿命は伸ばすことができても、健康寿命自体が伸びないと、人間は寝たきりになってしまいます。
国の予算は増えず、個人の生活もクオリティ・オブ・ライフが向上しないと、結果としてつまらない人生として、あなたの人生は終わっていくこととなります。私たちが各方面で寄付を行い、安全性試験と販売を続けているニュートラシューティカル(科学的エビデンスのある健康補助食品。サプリメントよりも高い信頼性を持つ、の意)の原料であるNMN、(略称: NMN、β nicotinamide mononucleotide、β NMN、ニコチンアミドナノヌクレオチド:ビタミンB3の一種であり自然生物の中にも含まれる補酵素NAD:ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド 、nicotinamide adenine dinucleotide)の前駆体)は、そのような極めて堅調なQOLの質を維持及び効果が期待出来る物質で人生におけるQOLを高めるとともに、介護費等の費用の削減を可能にする物質であると考えています。
新興和製薬は、お客様の幸福と、社会に対する俯瞰的貢献を行っていくことがミッションであると確信しています。

現代は超高齢化社会と呼ばれ、特に我が国日本の高齢化は世界でも群を抜いておりますが、人口分布から考えますと他国でも手を打つべき国家は非常に多く見受けることができます。
内閣府のデータを読み解きますと、40年後、人口は100億人を突破し、65歳以上の人口比率は開発途上地域内のアジア・中国・インドを中心に3.73倍になります。 1カ国ごとの国内での65歳以上人口の比率も、上記国を中心に2.55倍となります。
反対に出生率は0.86倍に下がり、また、経済指標における国家間の影響力は開発途上地域内の先述の中国・インド・ナイジェリア等が現代よりもより優位になるはずであります。これらの世界情勢を鑑み、また、多くの医療の進歩により絶対寿命は延びていく中、健康寿命を延ばすことが高齢者と国家の願いとなると我々は信じております。

参考資料 第1章 高齢化の状況(第1節 2) 高齢化の国際的動向(内閣府)

製品情報
Product information

製品情報

最新情報・トピックス
News

2019.12.02
プレスリリース
新興和製薬株式会社より、ワシ…
2019.11.24
お知らせ
新興和製薬主催 今井眞一郎教…
2019.06.14
お知らせ
今井眞一郎教授の新論文が発表…
2019.01.07
お知らせ
NMNトランスポーターの新発…
2019.01.03
お知らせ
衰えない肉体、寿命150歳 …

最新情報・トピックス