弊社のNMNは全て長期のヒト臨床研究データ取得済みです。

2011年、医療業界を大きく発展させるβニコチンアミドモノヌクレオチド(以下 NMN)という物質の存在とその驚きの効果が報告されました。NMNはビタミンB群中のビタミンB3に含まれ、あらゆる生物の細胞の中に存在しています。本来は体内で自然に生成される物質ですが、加齢に伴い体内での生成能力が減少し、その結果、体内の修復機能が失われていくと言われています。また、全ての長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)に作用し、若返りや抗老化が期待できる物質と言われています。
NMNについて現在世界中で研究が続けられており、現代医学ではこれまで完治が不可能と言われていた数々の症例にも効果を上げる可能性があるということから、非常に多くの注目を集めています。
当社は2015年4月にNMNを配合した健康食品を日本国内で最も早く商品化し、オリジナルサプリメント販売ブランド「ミライラボ」を設立し、販売を開始しました。ミライラボとNMNは若返りや抗老化に効果が期待できる物質として各メディアで特集され、高い話題を集めています。
化粧品は旧「JAKUSAI BISHIN」シリーズよりミライダカラ「FACE RICH」「BODYRICH」シリーズを販売開始致しました。

研究への取組

We are the company that will achieve productive aging worldwide with advancing biomedical science.
新興和製薬は科学的根拠に基き、プロダクティブエイジングの世界的な実現を真剣に目指します。
ニュートリシューティカルとは「ヒトの健康増進に科学的根拠のある健康補助食品、栄養補助食品」の意味であり、当社がNMN研究への寄与を行う際の理念であります。
新興和製薬はワシントン大学(ミズーリ州セントルイス)やその他多くの研究機関から多くのパートナーシップの許可や感謝状を得ています。

PAGE TOP